2019年12月一覧

NO IMAGE

FX比較|FX会社というのは…。

デイトレードを行なうと言っても、「常にエントリーを繰り返し収益を手にしよう」とはしない方が利口です。無謀なトレードをして、挙句の果てに資金をなくすことになっては悔いばかりが残ります。スキャルピングで投資をするつもりなら、わずかな利幅であろうとも確実に利益をあげるという信条が求められます。「もっと上伸する等とは考えないこと」、「欲はなくすこと」が大切です。同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍なら1万円の損益ということになりますが、10倍なら10万円の損益ということになります。一言でいうと「レバレッジが高くなるほどリスクも高くなってしまう」ということです。「デモトレードにトライしてみて利...

NO IMAGE

FX比較|トレードのひとつの戦法として…。

FXのことを検索していくと、MT4という言葉が目に入ります。MT4というのは、使用料なしにて使用することができるFXソフトのことで、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が付いている売買ツールのことなのです。スプレッドと呼ばれている“手数料”は、別の金融商品と比べましても格安だと言えます。はっきり申し上げて、株式投資なんかだと100万円以上の売り買いをしたら、1000円くらいは売買手数料を払わなければなりません。FX取り引きの中で使われるポジションと申しますのは、担保とも言える証拠金を納付して、豪ドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを指しています。因みに、外貨預金には「ポジション...

NO IMAGE

FX比較|デイミラートレードとは…。

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがありますが、このポジションというのは、買いまたは売りの取り引きをした後、約定しないでその状態を保持している注文のことを指すのです。FXに取り組む場合の個人限定のレバレッジ倍率は、従来は最高が50倍だったことを思いますと、「ここ数年の最高25倍は低い方だ」と主張している人が存在するのも当たり前と言えば当たり前ですが、25倍だと言えどもしっかりと収益を確保できます。FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買いますと、金利差に応じたスワップポイントを手にすることができますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買いますと、当然のことながらス...

NO IMAGE

FX比較|MT4と呼ばれているものは…。

取り引きについては、すべてオートマチカルに進行するシステムトレードではありますが、システムの検討や改善は時折行なうことが大事で、その為には相場観を養うことが不可欠です。システムトレードについては、そのソフトウェアとそれを確実に稼働させるPCが一般の人が買える値段ではなかったので、昔はそれなりに資金に余裕のある投資家限定で取り組んでいたようです。「デモトレードをやってみて利益を手にできた」とおっしゃっても、本当に投資をする現実のトレードで収益を出せるかは全くの別問題だと思います。デモトレードに関しましては、いかんせん遊び感覚で行なう人が大多数です。金利が高い通貨だけを対象にして、その後保有するこ...

NO IMAGE

FX比較|為替の変化も読み取れない状態での短期取引では…。

スワップと言いますのは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利差により得ることができる利益のことを指します。金額から見たらわずかなものですが、日に一度付与されますから、思っている以上に魅力的な利益だと思います。スプレッドと言いますのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の儲けとなる売買手数料とも捉えられるものですが、FX会社各々が個別にスプレッド幅を決定しているのです。トレードをやったことがない人にとっては、無理であろうと思われるテクニカル分析なのですが、チャートの重要なパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの判断が殊更簡単になるはずです。FXの最大のアピールポイントはレバレッジだ...

NO IMAGE

FX比較|デイトレードの利点と申しますと…。

FX会社それぞれが仮想通貨で売買する仮想トレード(デモトレード)環境を提供してくれています。自分自身のお金を投資せずにデモトレード(仮想トレード)が可能なので、兎にも角にもトライしてみてください。売りポジションと買いポジションを一緒に所有すると、円安・円高のどっちに動いても利益を得ることが可能ですが、リスク管理の点から申しますと、2倍神経を遣うことが必要でしょう。FXをやる時は、「外貨を売る」ということから取引のスタートを切ることも可能なわけですが、このように外貨を持つことなく「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われます。スキャルピングをやる場合は、わずかな利幅で...

NO IMAGE

FX比較|スプレッドと申しますのは…。

売り値と買い値に若干の差を設けるスプレッドは、FX会社はもとより銀行においても別の名目で設定されているのです。しかもとんでもないことに、その手数料がなんとFX会社のおよそ200倍というところが少なくないのです。スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと説明可能ですが、実際のところいただくことができるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料を差し引いた金額ということになります。FXにトライするために、取り敢えずFX口座開設をしてしまおうと思うのだけど、「どうやったら開設することができるのか?」、「何を重要視してFX業者を選んだ方が間違いないのか?」などと迷う人は多いです。スイングト...

NO IMAGE

FX比較|デモミラートレードを行なうのは…。

スキャルピングとは、数秒~数分で数銭~数十銭といった収益を積み上げていく超短期ミラートレードのことで、テクニカル指標であったりチャートを分析しながらミラートレードをするというものなのです。これから先FXにチャレンジしようという人とか、他のFX会社を利用してみようかと思案中の人に参考にしていただく為に、国内にあるFX会社を海外FXおすすめ比較ランキングで比較対比し、それぞれの項目を評価しました。是非確認してみてください。MT4はこの世で一番有効活用されているFX自動売買ツールだということもあって、自動売買プログラムの種類が断然多いのも特徴だと言えるでしょう。FX取引を進める中で耳にするスワップと...

NO IMAGE

FX比較|FXにトライするために…。

スキャルピングと申しますのは、一度のトレードで数銭から数十銭程度というごく僅かな利幅を狙って、一日に何度も取引をして利益を積み上げる、一種独特な売買手法というわけです。チャート閲覧する場合に大事になると言って間違いないのが、テクニカル分析です。ご覧のサイトでは、たくさんあるテクニカル分析方法を各々細部に亘って解説させて頂いております。FXにトライするために、差し当たりTitanFX口座開設をやってしまおうと思うのだけど、「どういった順序を踏めば開設ができるのか?」、「どのようなFX業者を選ぶべきか?」などと悩んでしまう人は多くいます。「デモトレードに勤しんでも、現実的な損害を被ることは皆無なの...